気になる?
最近の記事

2005年09月08日

iPodの新種登場。えんぴつより薄いって?

以下、記事転載:iPodのすべてをそのままに、さらにiPodが小さくなりました。鉛筆ほどの薄さのiPod nanoは、2GB(500曲)と4GB(1,000曲)の2つのモデルで、価格は21,800円(本体価格:20,762円)から。信じられないくらい小さなボディに、すべてのiPod体験を盛り込みました。これなら、今まで思いもよらなかった場所にも、お気に入りの音楽といっしょに出かけられます。

・・・なんか『it's a sony』にみたいな戦略になってきましたね。小さく、小さくと・・
小さいのはいいのですが、肝心の液晶って文字ちゃんと読めるのでしょうか?
英語は読めると思うのですが、さすがに日本語はツライのではないかと。
あとは無くす可能性が大ですね。見たところ「iPod nano」自体にはストラップホールがないようですが
「premini-S」みたいなホールつけてもよかったのでは?とか思った。

まぁ、次のiPodが出る迄は何が登場しようともスルーなので心配はしていないのですがね。

posted by bokuh at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。