気になる?
最近の記事

2005年01月11日

男の弁当:こだわらない卵焼き

年末年始のバタバタも一段落し、いよいよ弁当作りも再開。とはいえ、買い物に行っていないのでアリモノでこしらえて。年始、スーパーで100円で売っていた燻製たまごとチーズちくわを適当に詰め込み、コンビーフをフライパンでバター焼き。卵焼きもまったく味付けしないで、バターのみで焼いたもの。
なにかで読んだのだけど、卵焼きは生卵をかき混ぜるときやフライパンに流し込んでスクランブル状に混ぜるときにフォークを使うとふわふわに出来るらしい。あまり混ぜすぎないのがコツだとか。

bento0111
砂糖も醤油もダシも混ぜないのでめっさ鮮やかな黄色の卵焼き。

W21ca:食べ物モードで撮影。
posted by bokuh at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 男子ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。