気になる?
最近の記事

2006年03月09日

北海道・増毛の銘焼酎「泰蔵」

北海道にも日本酒の蔵元、うまい酒と呼ばれる酒はあります。
そのなかでも日本海の荒波打つ北海道増毛郡増毛町の「国稀酒造株式会社」は北海道で最も古い造り酒屋のひとつで、昔からの手法を変えることなく、暑寒山麓から湧でる清らかで良質の天然水を仕込水に選びぬかれた原料と南部杜氏の技で醸し出されているそうで、昔より稀に見る水の良い所で、北前船は必ずこの地で水の補給をして航海したと云われています。ここでつくられる日本酒「国稀」は国(くに)中に 稀(まれ)にしかないよい酒、という願いを込めつけられたとのことで、初代の「本間泰蔵」が明治15年に増毛郡役所に酒の仕込の届出をして以来、現在まで120年に渡り酒造りを続けています。道内からも増毛を訪れ、この国稀を購入する愛飲家が多いのですが、じつは日本酒だけでなく焼酎もつくっています。その焼酎がこの「初代 泰蔵」です。
 人聞きで知るヒトゾ知る焼酎らしく、本当は増毛に行って手に入れたかったのですが、冬ということもあり酒屋さんに取り寄せてもらいました。この「初代 泰蔵」は本格粕取り焼酎で明治33年から昭和18年頃まで、「日の出」という名で売られていたらしく地元増毛はもとより宗谷・樺太地方まで流通し、鰊場のヤン衆に広く親しまれました。
そして永く途絶えていた国稀の焼酎が、半世紀の時を越え、現代の嗜好にあわせ復活したのが「初代 泰蔵」です。
酒粕を主原料としてもろみを造り、これを蒸留した「粕取り焼酎」は他の焼酎に比べ独特の個性があり力強さ群を抜いています。ブランデーのような香り高く、深い味わいで大変おいしゅうございます。
 雪が解けたら、増毛に仕入れに行ってきます。。

060123_2245〜0001.jpg


どうしても飲んでみたい方は【国稀酒造】本格粕取り焼酎 初代 泰蔵25度 720mlで購入できますのでお試しください。
まぁ、焼酎はヒトそれぞれ好みがあると思うので、自分にあった1本を探すのもまた楽しいのではないでしょうか。
posted by bokuh at 15:39| Comment(0) | TrackBack(4) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: お歳暮でお世話になった方にお送りしました。・雪中梅 本醸造酒・普通酒 720ml・緑茶焼酎 茶露 (宇治玉露使用)720ml【玉露焼酎】  お酒  しそ焼酎・北海道ワイン おたる 完熟ナイヤガラ ナイ..
Weblog: 北海道をあなたに捧げます
Tracked: 2007-07-21 13:02


Excerpt: お世話になった方への贈り物でした。日本酒コンクールで準優勝のお酒だそうです。秋田の美味しそうなお酒です贈り物にも最適・雪中梅 本醸造酒・普通酒 720ml・緑茶焼酎 茶露 (宇治玉露使用)720ml【..
Weblog: 北海道を...
Tracked: 2007-07-21 19:20

720mlをあなたに捧げます
Excerpt: いつも飲んでいるのは吟醸酒。今年は子供も生まれたし記念だから、お正月に大吟醸。YK35とともに、飲み正月にするぞ・・・・飲むのは正月だけどお勧めですよ。さっぱりとしたのみ口、違和感のないのど越し、澄み..
Weblog: 北海道を...
Tracked: 2007-08-12 17:08

よしかわ杜氏 特別本醸造生貯  特別本醸
Excerpt: ・【短信】猛暑の山形山形 温泉・日記 中国最高!?中国 株・東一 山田錦純米酒 720ml・笑四季 吟醸酒 720ml・弐 碎啄(そったく) 雫吟醸酒 720ml中・雪中梅 本醸造酒・普通酒 720m..
Weblog: 北海道の日
Tracked: 2007-08-16 10:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。