気になる?
最近の記事

2014年01月08日

リハビリにバランスボール

病院でのリハビリで頸部のインナーマッスルを鍛える運動のために
はバランスボールを使うことになりました。

四つん這いの状態でお腹のところにバランスボールを置いて、カラダを支えます。
その状態で右腕+左足を同時に肩の高さまであげて5秒。
次に左腕+右足という風にかえて5秒。
これを5回繰り替えします。
肩甲骨の間から頚椎あたりに結構効く感じがあります。

帰宅後、さっそくバランスボールを購入しました。
Amazonで検索したところサイズが55cm、65cm、75cmと色々ありましたが、
実際に四つん這いの状態での床からの距離を測り55cmタイプで良さそうでしたので
色が気に入ったこのK&G ジムボール パープル(小) GEB-550 55cm



空気入れもついていて、なんといってもパープル色が一番の選択ポイントです。
posted by bokuh at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。